It's Time to Go!

アクセスカウンタ

zoom RSS 出来ることをたぐりよせる。

<<   作成日時 : 2011/03/28 16:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日27日(日)、県内でシーズン初めのマラソン大会「足羽川マラソン」に参加して参りました。

数日前から雨や雪まじりの天気が続き、この日も朝からぐずついていましたが、何とかもちました。
今回は県内ということで6時過ぎに起床。準備をして7時頃には会場に到着。
肌寒かったのでそそくさと受付を済ませて、会場周辺を軽くジョギングして体を温めました。
この大会へも、遠く北海道や沖縄からの参加者がいて、中には被災地からの参加者もおられました。
今回の大会でも義援金の募金もあり、黒のリボンも付けて走りました。

このところ、特に新潟、長野、静岡あたりから東の地域での大会がほぼ中止になっているようで、そんな中こうして大会が開催されて参加できることは本当にありがたいことだなと思います。

レースですが、スタートして街中から川の堤防沿いを走り、折り返してゴールへ。
わりと単調で変化の少ないコースなのでその分長く感じましたが、後半になると同じようなレベルの人が多くそれを目安に何とか最後まで走りきりました。
今回は少し体が重く感じたのですが、結果は前回に引き続き記録更新できました。
毎回思うのですが、ここから更に記録を伸ばそうとするなら、あとはウェイトダウンするしかないかなという感じがします。
出来れば、あと5kgは落としたいんですが・・・・。

そして、これまで「自分にできることはないか」と考え、こういった大会で募金があるときはわずかながらでもと思い募金していましたが、最近になっていつも利用しているランニングの「RUNNET」というwebサイトで、「東北関東大震災チャリティラン」というコミュニティを見つけました。
走る距離に応じて「〇kmで〇円」と自分で設定して、赤いものを何か身に付け大会に出場して走り、走った距離に応じて各自が自分の賛同するチャリティ団体に送付するというもの。
同じ志を持つ人が集まるという以外何の拘束もない自主参加なので、まさに「自分の意志で自分に出来ることをしよう」というボクの趣旨にぴったりだなと思い、参加することにしました。

今回の震災では、被災地の方々に対しても自身の心情としても、人それぞれいろいろな気持ちがあると思います。
東京にいるうちの親戚などは
「被災地で頑張っている人たちのことを考えれば、放射能だの何だのといっても大したことない。確かに買占めとかもあったりするけど、全くないわけじゃないから。それに、こういう時だからあれこれ自粛しようと何もしないようにするんじゃなくて、こういう時だからやれることをやって、お金もちゃんと使って、経済を少しでも回すようにしないとっていうのが今の自分たちの考え方。」
と言っていました。
さすが強者揃い。
ボクも、日々の報道などを見ていていろんなことを思いますが、こうしてこれまでと変わらない生活を送っていられるのだから、ムダは省きつつもやれることをやって少しでも被災地の人たちの応援になればと思っています。

ということで、来週もレースで走ります(笑

頑張ろう、日本!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アクセス解析出会い
出来ることをたぐりよせる。 It's Time to Go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる