It's Time to Go!

アクセスカウンタ

zoom RSS 改めて感じていること。

<<   作成日時 : 2010/01/24 03:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

前回の記事の続き。

前回は、取り急ぎ「おめでとう」を伝えたくて書きました。

そして、今日(正確には昨日)地元TVで放送されたその試合の模様を、改めて観てました。

そこで、感想と言ってはおこがましいんですが、ボクが思ったのは、
「何で、実況してたアナウンサーは、終始相手チームとこっちとでコメントの力の入れようが違うのだろうか?」(爆
なんて、そんな細かいことはどうでもよくて。(笑

冗談はともかく、一番に思ったのは、

ああ、あの頃と変わってないなぁ・・・・。

変わってるんですよ、実際には。
プレイしているメンバーも年々入れ替わってるし。あえて付け加えれば、ボクがぼけたわけでもないし(爆

でも、それまでの歴代メンバーの面影を、実際に戦ってた彼等に見た気がして。

チームのカラーっていうのかな。スタイルっていうのかな。
「ああ、こういうのって、やっぱり変わらないものなんだなあ」
と、ふとあの頃を思い出して、こんな素晴らしい晴れ舞台で戦っている彼らを観ながら、懐かしいような、嬉しいような。そして誇らしいような。

ずば抜けた体格とセンスを持った選手が揃っていたわけでもないし、実況じゃ「今回、優勝候補のチームたちが早々と敗退してしまう波乱もあり」とか言ってるし(笑
ある意味、今のチームの子供たちも、あの頃の息子たちと同じことと戦ってるのかな、と感じました。
ベンチで椅子に座って笑顔で試合を観てるM監督、真剣な表情でスコア付けてるHコーチ、ライン際であっち行ったりこっち行ったりして選手に指示出してるNコーチの姿も、あの頃のままで。

Nコーチが先の記事に、
「これまでの保護者,子供達が築き残してくれた文化と魂が集約した大会でした。」
ってコメントを書き残して下さったんですけど、今のチームの指導者・保護者・子供たちの皆さんが、それまでチームに関わってきた人たちの、追いかけてきた夢や想いまでも、一緒に持ってってくれてたのかなあ、と思ってます。

そんな中でもNコーチは、息子たちがチームにお世話になっていた頃、ボクと同じことを目指していた気がしたし、意見も戦わせてきたし、いっぱい色んな悔しい思いもしてきたし、しかもTVじゃ紹介もインタビューもされなかったし。(爆
試合のTV放送は地元だけですけど、ブログなら一応全国ですからね。
せめて、記事で書くことで、その努力に、少しでも光が当たってくれれば、と思いまして。
きっと、どこかで誰かが見れくれているはずですから。



今回の大会の結果に、

たまたま運が良かっただけ

そう思う人も、いるかも知れない

でも、

努力をしない人に、決してチャンスなど巡ってこない

努力なしに、チャンスはモノに出来ない

チャンスは、努力する人にはいつも平等で



そして、


夢は、叶うものじゃなく、叶えるもの




ボクは、そう信じます。

頑張れ、S・D!


欲を言えば、S中のOB軍団も、後輩たちの活躍に刺激を受けて、頑張ってもらいたいものです。

with OB保護者の淡い期待(爆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何〜〜〜!!いつの間に何気に沢山更新してらっしゃるっっっ
いや〜〜こんな素晴らしい記事に出遅れコメントで申し訳ないっっ
優勝!&全国出場おめでとうございます!!

どんな大会でも、やはり解説者のコメントは偏ってしまいがちでしょうが、それを覆す結果を出せた時って最高じゃないですか??
どうだ〜〜っみたいな(笑)

どんな波乱があったとしても、運が良かったと言われても、結果は一つ!
優勝は我らが手に!!って事でしょっ
胸を張って、全国頑張ってきて欲しいですね♪

卒団したチームを大事に思う、うっさんのOB父兄としての気持ち・・・
なんかさ〜〜そう言うのが一番大事だな〜〜って思うわ〜〜うんうん♪
abora
2010/01/28 00:58
だけど、やっぱり「おめでとう!」ですよね。

新聞でも取り上げられてましたw
うちもチーム名だけ載ってました。
過去にない成績を残せましたからね。

初舞台の県予選会。
県営体育館も初めてでした。
外見よりも中が広くてびっくりしましたが、
観覧席がぜんぜん寒くなくてよかったです。 <って、そこかい!

うちのチームは、因縁のKさんでした。
昨年までは、地元のBさんだったのが、
今はKさんが目標です。
何度やっても勝てない<爆
いいとこまでは追いつくんだけど、
終わってみれば引き離されてしまいます。

”集中力”がすごいんですよね。
上位に残っていくチームってのいうのは。

まだまだ目が離せないSDさんです!!
あっちゃん
2010/01/29 11:23
aboraさま〜〜〜〜っ

何気に、ひとりで勝手に盛り上がって書いてました(爆

実況のアナウンサー君、こんなところで突っ込まるなんて思ってなかったでしょうね。(笑

今回の結果、OBの父兄としては、「とうとうやりやがったかー」といった感じで。
そして、ボクらの息子たちがミニでやってた時も、先輩の父兄の方が応援に駆けつけてくれたりして「ああ、来てくれたんだ」って嬉しかったんでね。
やっぱり、大事にしたいですよね。そういうのって。

これからの子供たちのためにも。
うっさん
2010/01/30 01:40
あっちゃん

やっぱり「ありがとう!」ですかね(笑
自分の息子がやったわけじゃないのに、現役の保護者ぶったりして(爆

ブログでも書いたことがあるんですが、今年のチームは、これまでの歴代のチームとは違ったものを感じてました。
そしてFBさんも、いつかきっと頭角を現す時がくるとずっと思ってて、今年は県内のファイナルの大会まできましたね。
これからが、きっとFBというチームが大きく成長していく時期になると思います。
頑張ってくださいね。
応援してます!
うっさん
2010/01/30 02:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アクセス解析出会い
改めて感じていること。 It's Time to Go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる