It's Time to Go!

アクセスカウンタ

zoom RSS GWは〇〇うぃーく。

<<   作成日時 : 2011/05/02 11:08   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ぐずついた天気で始まったゴールデンウィークも半分が過ぎましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

なかなか落ち着いてパソコンに向かえる時間がとれず、それだけにパソコンに向かった時はあれこれやらなければならないこともあり、ここまでくるのに結構かかりましたが、これでようやくリアルタイムの更新となり一区切りつきそうです。

今回のGWは、やはり東日本大震災の後ということもあって、気分的にもおとなしめな感じで始まりました。
特別自粛しているというわけではありませんが、被災地の方たちのことが思い浮かぶと、浮かれ気分とはいかないものです。
どちらかと言えば、こうして平穏な日を過ごせていることがホントにありがたいことなんだな、という気持ちです。

震災が起きた当初は、うちは現地からはるか遠く離れている地域とはいえ、関東にも親戚がいることもあり「どうなるんだろう」という不安などで緊張の糸が張り詰めていたように思います。
それもここにきてようやく落ち着いてきたなと感じます。そう思ったのが、数日前にTVで被災者が抱えている様々な現状を訴えているシーンを見た時でした。
震災発生直後は、一言でいえば「ただあっけにとられるだけ」でしたが、その時はその被災者の言葉がダイレクトに自分の中に入ってきて、苦しみ悲しみが前よりもっとリアルに伝わってきました。
それだけ少し自分の心にも余裕が出来たのかな、と思いました。

当の被災者の方々も、震災直後から日が経って、精神的にも緊張で張り詰めた状態から新たな段階に入りつつあるのではないかと思います。
様々な悲しみ、苦しみ、不安、怒りなどを長く自分の中にしまいこんで頑張ってこられているでしょうが、それを続けているのは健康上も決して良いことばかりではないと思うので、吐き出せるものはどんどん吐き出していいんじゃないかと思うのです。
ボクらのようにブログをやっているならブログで書いてもいいでしょうし、とにかく思っていることなどをありのまま誰かに伝える、聞いてもらうだけでも結構ちがうものです。
是非そうしてほしいと思います。

そして、ボクらがこれからまた頑張ろうとしている被災者の方たちに出来ることは、同じように暗い顔をして落ち込むことではなく、いろんな形でパワーを送り続けることではないかと思います。
そのためには、まず自分が元気でないと、と思っています。

さて、そんなわけで、このGWはこれからに繋がることをしたいと思って、休みに入る時に何をしようか考えてみました。
まあ、おおげさなことは考えていませんが、思いついたことがひとつ。

GWにちなんで(?)減量ウィークにしよう! 
(久々におやじギャグ的発想のような気もしますが 爆)

ちょうどGW明けの日曜日に地元でマラソン大会が控えているのもあり、この機会に少しでもコンディションを良くしようと思い、週末もジムで絞ってきました。
ランニングマシンで300kcal消費を目安に走り、有酸素運動と筋トレの組み合わせで主にやっています。
大腰筋スパッツも大活躍です。
これからの連休後半も、とりあえず普段できないことで思いつくことをどんどんやってみようと思っています。

ちなみに、今月上旬に出た膝の痛み。
今はほぼ回復しましたが、「その原因は?」というと、整骨院の先生によれば「足のover use(使いすぎ=走りすぎ)」とシューズだったようです。
シューズは確かに、レース当日かなり迷って、クッションのしっかりした方ではなく、履きなれていた方を選んだのが失敗だったと思います。
でも、over useと言われてピンとこず、「実際逆にそんなに走りこんでなかったはずなんだけどな」としばらく考えていたのですが、ひとつ思い当たったのが
実際には10の脚力しかないのに、20も30も脚力を必要とすることをやろうとしたのではないか
ということで、これから脚力をつけていくトレーニングは必要だなと思います。
ただ、実際レースでハーフを走っている人は、20代の若者や同じ年代だけでなく、おじちゃんおばあちゃんクラスもよく見かけますし、しかもちゃんと完走されています。
それを考えると、ただ単に筋力や酸素摂取量だけの問題ではなさそうですし、まだまだ学ぶことは多そうです。
ただ走るだけとはいえ、これがなかなか奥が深いです。
何か役立ちそうなアドバイスなどがあれば、お寄せ下さい。

ということで、今月もレースに向けて走ります。東日本大震災チャリティランに参加しているので、レースに参加するときは赤いリストバンドを着けて走ります。

ついでですが、このブログを見にきてくださってる皆さん、これもひとつのきっかけだと思って


あなたも 走ってみませんかっ!?  (爆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!

イッキの更新ご苦労様です!!
最近さぼりがちなおやじが言うのも何ですが・・・

さて、おやじのGWといえば前半はダラダラと、そしてこれからの後半は審判稼業ずくしで終わりそうです。

この春から大学・一般は新ルールへ移行のため、3ポイントが50センチ後ろへ下がり、新たに14秒リセットルールやノーチャージングエリアが出来たりとほとんどNBAのようなルールに変更となります。
そのため新ルールに慣れるために数をこなす必要があるのです。

ただし、中学・高校はまだ移行しないのでカテゴリーや大会によってはゴチャゴチャして頭の中の整理も必要になる1年になりそうです。

うっさんのRUN魂もふつふつと湧いてきているようですし、体のメンテナンスも十分に気を付けてお互い頑張りましょう!!
ザ☆ショット
2011/05/02 21:32
ザ☆ショットさま

コメントありがとうございます。

ほんのついさっきまで、yyさんと、ショットさんのこととか話していたので、予感(悪寒?)がしたのでしょうか?(爆

ともあれ、久々にリアルタイムの絡みで、楽しんでおります。(笑

ショットさんにとって、審判業はもやは宿命のようなものですね。
どんなにルールが変わろうが、どんなにカテゴリーが広かろうが、持ち前のチャレンジ精神で頑張っていただきたいものです。(もちろん現役選手としてもですが

ボクの方は、故障したり持ち直したりの繰り返しですが、この前猫ひろしを見てから、不思議と「もっとやれるかも」という気分になっています。

いつフルマラソンを走れるようになるか分かりませんが、ぼちぼちとやっているところです。

お互いに頑張っていきましょう!!




うっさん
2011/05/02 21:52
猫ひろしで、まだまだやれると思えたうっさん!ブラボー\(^o^)/
ところで、今のところ減量はどうですのん?
私はダイエットコーヒーを日常の飲み物にしてるので、気がつくと、以前よりお腹の出が減ったような気だけします(。-_-。)
相変わらず走りはしませんが、ちょっとした距離はよく歩きます。今日も高校の試合を見た後、息子と3駅分ほど歩きました(^^)
yy
2011/05/03 22:19
yyさま

年齢からいくと猫ひろしの方がだんぜん若いのですが、ゴールまでまだ距離があるうちから本気で走っているのを見て、「ああ、人間てその気になればあのくらい本気で走っても大丈夫なんだ」と分かって安心したというか何というか(爆

で?減量ですかい??
なかなか間食の習慣が抜けず、数字はなかなか変わっていかないんですが、外見上は少しずつたるみがなくなっていきたように見えます。
でも、やはり内臓脂肪は、本気を出さないとなかなか減らないようです。
走っているとその重さをリアルに体感します。走っていると体重の3倍の負荷がかかると言われていますから、大きいです。
最低でもあと5、6kg減らしたいです。
うっさん
2011/05/04 23:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アクセス解析出会い
GWは〇〇うぃーく。 It's Time to Go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる