It's Time to Go!

アクセスカウンタ

zoom RSS 大切なこと。

<<   作成日時 : 2010/05/23 01:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

先日、たまたま同じ話題が重なって、ちょっと考えた。

お知り合いブロガーのザ☆ショットさんのブログで、ショットさんが車椅子バスケの試合で笛を吹いた記事が載っていた。
そしてその後、TVの某番組で、プロのサッカー選手が怪我で歩けなくなり車椅子バスケと出会ってパラリンピックの代表になるまでの物語をやっていた。

車椅子バスケ。

ここで書いたことがあるが、以前ボクもあるきっかけで車椅子バスケをやっている人たちと接して実際にちょっと体験する機会があった。

そこで感じたこと。あれは、どう表現していいのか、実際に目の当たりにしないと分からないものがある。
何か忘れていたことに気づかされるというか、大切なことを教わるというか。

そしてそれは、多分子供たちにも何か大きなものを与えてくれるはずだと。

今度、実際に練習か試合を見せてやれる機会を探してみようと思っている。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私もショットさんのブログで車椅子バスケの記事は読んでいました。

そして、某テレビも見ましたよ!!

私も、そしてバスケをしている娘達にも一度車椅子バスケを見せてあげたいと思っています。
木いちごマミィ
URL
2010/05/23 12:13
うっさんへ>

昨日・今日と札幌で車椅子の大会があり、笛を吹きに行っていて、10000キリ番踏めませんでした(泣)
ってそっちかよ!とツッコミが入りそうですが・・・

オフィシャルのお手伝いをしに来てくれていたのが、近くの学校の中学生たち。
全道大会とかにも出てくるチームの子達でしたが、2日間ともにお手伝いに来てくれていました(感心感心!)

彼らにはどんな風に車椅子の選手のプレイが映ってていたのでしょうか?

以前、旭川市で行われた際にもいつも練習試合でお世話になっている同級生の先生のチームも見学に来ていました。
多くの方々に彼らのひたむきなプレイを見てもらって、そこから何かを感じ取ってもらえるといいなーと思っています。

ちなみに車椅子バスケの審判は3パーソンといって3人で審判をするので、通常の2パーソンとは担当するエリアやポジションチェンジの仕方など違いがあります。
かなり戸惑っての審判でしかも今回が実際に吹くのは初めてという超初心者レフリー。

もっとたくさん吹かなきゃという反省です。
ザ☆ショット
2010/05/23 17:18
木いちごマミィさま

マミィさんもご覧になってたんですね。

プレイしている姿を見ていると、いろんな意味で「自分などまだまだ」と思わされます。
それほど、自分たちは気づかないうちにぬるま湯につかっていたのかなと。
これはボクが感じたことですが。

でも、実際間近で見ていると、きっとそれまでにない何かを感じると思いますよ。

うっさん
2010/05/23 18:59
ザ☆ショットさま

そっちかよっ!!(爆

お言葉に甘えて突っ込ませていただきました。最高の出だしです。(笑

でも、笛を吹きに行ってらしたのであれば、しかも車椅子バスケとあらば、ここのキリ番など取るに足らなぬおまけイベント。
恐らく10000件目、見ず知らずの人がたまたま何かの拍子にここに足を踏み入れてしまったのでしょう。
何せ、ここは秘境ですから(笑

お知り合いが踏んだなら、何か考えようと思っておりましたが、いやあ残念、残念。(←実感がこもってない)

それはともかく、観客としてその場に居合わせるだけでも受けるインパクトはけっこうありますが、審判ともなると、選手たちとの一体感というか、選手たちの気迫がよりダイレクトに伝わってくるんじゃないでしょうか。
人気があるのも分かる気がしますね。
ショットさんも負けずにふぁいと〜〜っ!



うっさん
2010/05/23 19:24
ああ。私もキリ番踏み損ねました。昨日「あと4つねー」とおもってたのに。
私もみてましたわ。Jリーガーから車いすバスケオリンピック出場までの話。私は奥様の方にも多大な感心をいたしましたわ。
私も息子に見せたいスポーツの一つと思った。
リーグがあるってのも知り、ぜひぜひですね!
ダダママ
2010/05/23 21:38
ダダママさま

10000ヒットといっても、ちょっとした話のタネ。
楽しんで頂けただけでも、一応ボクの目的は達せられたことになります。

あの番組見てて、確かに奥さんには感心させられましたね。

奥さんのあの前向きな姿勢というか、意思の強さがあったからこそ、逆境からはい上がれたと言っても過言ではないでしょう。

人の強さって、計り知れない力を持ってるんだなと、改めて実感しましたね。
うっさん
2010/05/23 23:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アクセス解析出会い
大切なこと。 It's Time to Go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる